体験参加情報

冬至2021・祝祭00:59

  • 12月20日
  • 12月21日
  • 12月22日
(講師)宮下 節雄/加々美 貴代

冬至の祝祭

心と体を癒すサントゥール

シャーマニックサウンドが紡ぐ魂の喜び

「時空の杜ライブ」&「ネットライブ配信」

古代から人々は春分・夏至・秋分・冬至を
自らと自然(太陽)を結び付け祝い祀っていました。

冬至は1年の季節で最も日の短い日であり、太陽のパワーの再誕を表す日でもあります。

またソルフェジオ周波数528Hzは傷ついたDNAと細胞を修復すると言われ
太陽の周波数・愛の周波数であり、心と身体をリラックスさせて
安らぎのモードに導く副交感神経を効果的に刺激し、
心を崇高な気持ちにしてくれる愛の周波数の音階です。

過度なストレスに晒され、傷ついたり壊れたりした細胞のDNAを修復するといわれています。

飲食事業の青年実業家として大成功していた宮下節雄さんは 
突如「俺の人生はこのままで満足なのか?」
問いが彼を深い実存の世界へと誘い 

本来の人間としての在り方に目覚めました。

「サントゥールの世界的巨匠」でありインドのパドゥマ・ビブシャン(人間国宝)であるパンディット シヴクマール・シャルマをグル(師匠)とし修業し、
2017年には「世界で活躍する外国人インド古典音楽家8名」に選出されています。

グルのメッセージを宮下節雄さんはサントゥールを通して実践しています。
「“音楽はすべてのものを統合する力であると思います。たとえ国家、言語が違っていてもすべてのものを統一、統合できるのが音楽なのです。音楽とは至福を作り出すものです。単に五感のレベルにとどまらず、魂を深め、意識を高める事が、音楽の素晴らしい目的なのです。”」

宮下節雄さんはインド古楽器のサントゥールを528Hz(ヘルツ)に調律し、宇宙からのメッセージを自動演奏し、人々の至福と人類の平和を目的に全国に赴いています。

宮下節雄さんには世界的なサントゥール名演奏家としての一面があるだけではありません。 

人生に起きる色々な出来事を超越し、時には優しく抱きかかえ、
時には宇宙へとおまかせしてしまうような、
とっても魅力的な人物です。

彼の「いまここ」トークはいろんな話題と笑いを交えながらも
人生についてのたくさんの気づきを与えてくれます。

今回は彼の弟子である、シャーマニックミュージシャンである Sho aka Sangeet Sadaとコラボし、シャーマニックサウンドと528Hzのサントゥールが奏でる魂の喜びを感じていただけます。 

 

今回のリトリートは「宿泊参加型」と「ネット参加型」があります。
ご都合に合わせてぜひご参加ください!

宿泊スケジュール
12月20日(月)
(21日14時の演奏もお楽しみいただけます)
13:00   受付&チェックイン
15:00   サントゥール演奏(コラボ)&トーク
19:00   宮下さんを囲んで夕食・懇親会

12月21日(火)
8:00   朝食
12:00  受付&チェックイン(21宿泊の方)
14:00  サントゥール演奏(コラボ)&トーク
18:30  宮下さんを囲んで夕食・懇親会
23:40  祝祭演奏(世界同時祝祭)

12月22日 (水)

0:59   冬至・世界同時瞑想
1:15   クリスタルボール演奏
9:30   雪上散策
11:30  ブランチ
13:30  解散

配信スケジュール

以下のスケジュールで配信を行います。
配信前にライブURLを送りますので、そこからライブへアクセスしてください。
アーカイブ配信も行う予定ですので、時間の都合が合わない、見れないという方も配信を見ることが出来ます。

 

12月20日(月)
①15:00~17:00
12月21日(火)
②14:00~16:00
③23:40~1:15

宿泊チケットはこちら↓
20日~ 2泊(https://ticket.tsuku2.jp/eventsDetail.php?ecd=11200902101220
20日~ 1泊(
https://ticket.tsuku2.jp/eventsDetail.php?ecd=11200902101220
21日~ 1泊(
https://ticket.tsuku2.jp/eventsDetail.php?ecd=12102814021994

ネット配信チケットはこちら↓
3回まるごと(https://ticket.tsuku2.jp/eventsDetail.php?ecd=94512021210241
各回(https://ticket.tsuku2.jp/eventsDetail.php?ecd=01234112292240

 

【宮下節雄 プロフィール】  

サントゥール奏者 ミュージック セラピスト
公式HP:*SANTOOR* Setsuo Miyashita (Jimi) (santoormiyashita.com)
ツクツクshop:宮下節雄 沙羅双樹 528Hzヒーリング音楽と猫保護活動 (tsuku2.jp)

1955年2月27日 鹿児島 出水市生まれ。
1992年より、インド・ムンバイにて世界的サントゥール奏者で 人間国宝の PT.シブ・クマール・シャルマ氏に師事する。
国内・インドでのTV・ラジオ出演多数。ヒーリングCDリリース多数。

2005年3月インド・ヴァラナシの「ドゥルパッド・メーラ音楽祭」と
「アシュトシュ・バタチャリア追悼コンサート」に出演、
現地で新聞等メディアでも取り上げられ高い評価を得る。

2008年3月ヴァラナシでのバイジュ・バーブラ サンギート・ サマローハ音楽祭にて、
インド古典音楽への貢献を讃えられ受賞する。

タブラの巨匠ザキール・フセインの高弟タイ・バホー、シルク・ド・ソレイユの歌姫ジーナ・サラ 他
世界的一流アーティストとの共演も多数。

水の神の歌「バルナギータ」、 アンビエントトランスバンド「Makyo」で活躍。
ポルトガルBOOM Festivalに出演。

2013年~2015年 ”セレンディピティユニ”として 活動。「ゆだね」をはじめ 4枚のCDリリース。

2016年にエレクトロ アンビエント サントゥール ユニット「Crystal Nada」結成。CDリリース多数

岐阜を拠点に日本・インドを中心に国内外で精力的に演奏活動を 行い
「インド古典音楽センター・沙羅双樹」にて後進の指導を行う。

インド古典音楽・舞踊の祭典「サンギート・メーラ」を18年岐阜で主催。

2017年 1月 インドのメディアサイト ” BETTER INDIA  “より
『世界で活躍する外国人インド古典音楽家8名』に選出される。

Sho aka Sangeet Sada
シャーマニックミュージシャン
住み込み弟子としてサントゥール奏者宮下節雄氏に師事。
“わたしは はしわたし”をテーマに、ただいま、ありのままの場所に戻れるような表現を、様々な声や様々な民族楽器や創作楽器を用いて、降りてくるままにシャーマニックに展開する。

 

開催場所   ソースリトリート  時空の杜
〒386-2211 長野県須坂市仁礼峰の原3153−3
電話     0268−71−5691

アクセス 電車 上信越新幹線 上田駅からバスでダボスバス停(約50分)
        ダボスバス停から無料送迎いたします。
        送迎ご希望の方は、お問い合わせください。
        バスの時刻表はこちら http://www.uedabus.co.jp/sugadaira/sugadaira.html
    
     車  上田菅平インターから 約40分  

 

 

 

 

プラン一覧・ご予約