時空の杜からのお知らせ

【サレンダー・瞑想キャンプを終えて】

2021.6.29

「本当の自分を生きる」

 
25日からの【サレンダー・瞑想キャンプ】も先日28日をもちまして無事終了しました。
参加された皆様に心から感謝申し上げます。
 
【サレンダー・瞑想キャンプ】の目的は「本当の自分を生きる」ことです。その肝に、刀根さんが体験した「サレンダー」。「瞑想」の実践と「エネルギー」への理解を深めることがあります。
瞑想への誘い

瞑想への誘い。イメージや体感を大切にしながら瞑想へと入っていきます。

 
 
「本当の自分を生きる」ことは、自分を見つめることでもあります。
自分を見つめる、自分のエゴやネガティヴィティを見つめ受け取ること。辛くて苦しそうに思えますが、「そんなことないよ!」ということが体験できるのが
【サレンダー・瞑想キャンプ】のとてもいいところです。
理論だけではなく、自らが実践して掴み取ることが出来ます。
 

 

刀根さんによる実践「サレンダー」

刀根さんによる実践「サレンダー」。自分の視点では到底考えられない、無限の愛を自分が自分に投げかける発見があります。

 
刀根さん、寺内さん、時空の杜のオーナーであるオクトさんとケイコさん。それぞれが深い体験と叡智を持っています。
でも、実は誰だって同じくらい尊いものを持っているということに気づいているし、それを活かして生きてほしいからこそ、この【サレンダー・瞑想キャンプ】は開催されているのです。
 
 
 
皆で嬉しく乾杯!

皆で嬉しく乾杯!色んな話が食事中も飛び交います。素朴な疑問からディープな生き方の話に発展することもしばしば。

自分だけでの世界では、自分の生き方、在り方、エネルギーを変えることはなかなかできないし、一人では踏ん切りのつかないことです。
 
ここでは徹底した実践と、分からないこと、モヤモヤしたことについて質問すれば答えが返って問いも深まる、とても充実した空間があります。
他の参加者から学ぶこともたくさんあります。
「本当の自分を生きる」ということの入り口に立つことが出来ます。
 
シェアリングが一番大切で、色んな氣付きや疑問を共有します

シェアリングの時間はいつでもどこでも。色んな氣付きや疑問を共有して、講師の方からヒントやアドバイスをもらって次のワーク、実践へと繋げていきます。

自分の内側、見えないモヤモヤと答えのない問い。外側の現実に対して「これでいいのか」と悩む自分。
「どうしたらいいのかわからない」…そんな風に思っているのなら、ぜひいらっしゃってください。
自然に触れてわかることもある。身体を動かしてわかることもある。瞑想してわかることもある。エネルギーでわかることもある。人によって氣付きは色々でしょうが、【サレンダー・瞑想キャンプ】での氣付きはひと際、刺激的です。
次回は11月11日(木)から3泊4日。1泊2日、2泊3日での参加も可能です。皆さまと【サレンダー・瞑想キャンプ】で会えることを楽しみにしております。