時空の杜からのお知らせ・コラム

【 プチ断食 Q&A 】

コラム

2021.9.6

ソースリトリート時空の杜で開催している【 プチ断食 】について、よくある質問をQ&Aでまとめてみました!
ぜひご覧ください♪

Q.なぜ“プチ”断食なのでしょうか
Q.時空の杜のプチ断食の特徴を教えてください。
Q.2泊3日で健康に良い効果が出るのでしょうか。
Q.プチ断食の期間中はどのように過ごすのでしょうか
Q.参加費以外に何かお金がかかりますか?
Q.体重は減りますか?
Q.体調不良(頭痛・ふらつき・体の冷えなど)が心配です
Q.プチ断食と絶食の違いを教えてください
Q.初めてで不安です
Q.以前参加した断食で辛く苦しい思いを経験したことがある
Q.ペットを連れての参加は可能でしょうか?
Q.何かの宗教ではありませんか?

お問い合わせはこちらから↓
https://www.soramori.info/utility/contact.php

参加チケット購入はこちらから↓
https://home.tsuku2.jp/storeDetail.php?scd=0000036252

Q. なぜ“プチ”断食なのでしょうか

A.断食の方法にはいろいろあります。時空の杜で行っている断食は、何も食べない本断食ではなく、1 日に最低限必要な栄養素を補うため、以下の酵素飲料やミネラルエキス、玄米甘酒などを用います。
また、フリードリンクコーナーを設けており、必要な時に必要なだけ飲むことができます。飲み方やそれぞれの内容についても、岡部先生からのレクチャーがあります。そのうえで体調に合わせてご自分で調整できるので、飲みきれなくて辛いことも、足りなくて我慢することもありません。

*酵素ドリンク
 スーパーオオタカ酵素・ナルバルミネラルを基本にブレンド

*冬虫夏草 体力保存・水毒の排出
 丹波地方の山中から採取した自然界の冬虫夏草の菌を純粋培養し、無菌養蚕システムで蚕に接種して人工培養した「蚕虫華草」を使用します

*いつでも飲めるドリンクバー 
 三年番茶(リンパの目詰まりを取る)
 玄米スープ(体を温める)
 すっきり爽快茶(排泄を促す)

*ドリンクバーのトッピング
 梅醤
 スギナ・ヨモギ微粉末
 ゴマ塩
 鉄火味噌
 玄米スープの素
 麹のおかげ   

*季節の食材を使った炒り玄米のおかゆや、玄米甘酒、葛練りなどをマクロビオティックの理論をもとに、体調に合わせて

以上のように、体調を改善する飲み物や、善玉菌の餌となる糖質を摂ることで、心身のデトックス、特に腸内環境を大きく改善することができます。また、それぞれの食品は、厳選し安全で高品質なものをご用意しています。

Q.時空の杜のプチ断食の特徴を教えてください。

A.プチ断食では「楽しい」&「食べない幸せ」を感じることができます。通常、「断食」では、「苦しい」「辛い」は当たり前のことですが、苦しく辛いことを我慢して頑張っても、俗にいうリバウンドが起こり、終わった後にかえって食べ過ぎてしまうということにもなりかねません。総合監修をしてくださっている岡部先生は、長い経験の中で、「楽しくて何度もしたくなる」断食を、マクロビオティックやその他の豊富な専門知識を駆使して、創り上げられました。時空の杜では、この「楽しくて何度もしたくなる」プチ断食を開催しています。

 その秘訣は、期間中に善玉菌の餌となる糖質を摂ることや、身体を温める玄米スープ、塩分などをしっかり摂ることにあります。講義の中でどのようなものがどのように身体に影響するのか、その基本もしっかりと学ぶことができます。

 また、腸内が改善され、スッキリ爽やかになり、美しい自然や人々のやさしさに触れますと、脳内ではオキシトシンという幸せホルモンが分泌されます。小さな当たり前のことに感動したり、理由もないのに幸せを感じたりします。とっても素敵な体験です。

Q.2泊3日で健康に良い効果が出るのでしょうか。

A.通常、食べすぎの傾向にある私たちの腸を休めることができるので、2泊3日でも十分な効果を感じることができます。また、オートファジーを活性させることを考えますと、48時間で肝臓のオートファジーが活性され、丸3日72時間たつと全身が活性されるといわれています。参加者の皆さんには、当日の朝から少食にしていただき、最終日の夜は断食を続けることをお勧めしています。もちろん何も食べないのではなく、甘酒や葛練り、お味噌汁などを摂っていただくと良いと思います。家でも使える様々な知識も学べますので、帰ってからも無理なく3日目を続ける方が多くいらっしゃいます。

*岡部先生の講義からオートファジーについて

「オートファジーとはギリシャ語で「自食」を意味し、細胞質内にたまった古いタンパク質などの不要物質(ゴミ)を取り除く大変優れた掃除システムです。プチ断食はこのオートファジーを活性化させます。オートファジーは不要物を宿便として排泄し、有用なものは再利用します。また、有害なウイルスや細菌を取り除く「防御機能」の働きも持ち、さらにミトコンドリアに欠陥が見つかると壊す役割も担うという、私たちの身体に元から備わっている素晴らしいシステムのひとつです。」

Q.プチ断食の期間中はどのように過ごすのでしょうか

A. プチ断食は、食べないことではなく、幸せな人生を築くことが目的です。そのため、断食や身体についての基本的なレクチャーだけでなく、自然とのふれあい、自分自身を見つめてみる、身体を感じてみるなど、様々なワークやセミナーを取り入れて構成しています。
 総合監修の岡部賢二先生の講義は、マクロビオティックを基本に、陰陽五行の基本、宇宙や月との関わり、その他たくさんの知識を盛り込み、そしてオヤジギャグ満載の楽しいお話です。正しい知識を分かり易く楽しく学んでほしいという、岡部先生の愛をいつも感じます。
 そして、自然との触れ合いもとても大切にしています。木や草、虫たち、動物たちの声を届けてくれる、加々美貴代先生に自然散策のガイドをお願いしています。
 そのほか、毎回特別講師をお招きし、身体のこと、心のこと、宇宙のことなど楽しいセミナーを取り入れています。

Q.参加費以外に何かお金がかかりますか?

A.かかりません。講義、ワークショップ・酵素ドリンク代全て含めての費用となります。

【プチ断食中に起こる様々な反応について】

Q.断食中は脱水症状が起こりやすいと聞いたのですが?

A脱水症状は、水分と塩分の不足から起きる症状です。
時空の杜ではいつでも飲める、身体に良いフリードリンク類をご用意しており、
塩分や栄養も採れるようスギナ、ごま塩などお茶にいれる数々のトッピングも用意しています。
また塩については海洋汚染も考えられることから、オーストラリアのデボラ塩湖にある500万年前の純粋で素朴な塩に「木炭熟成加工」を施した「寿塩」を使用しています。

Q.体重は減りますか?

A.ほとんどの方は減少しますが、しない方もいらっしゃいます。なぜなら時空の杜のプチ断食の目的は、腸内環境を整え、浄化し、善玉菌を増やすことにあるからです。
大切なのは体重減少ではなく、腸内環境をリセットし、プチ断食後の食生活を整えることで健康になることです。そのため、日常の生活に活用できる様々な学びや、ワークを取り入れています。

Q.体調不良(頭痛・ふらつき・体の冷えなど)が心配です

A.断食中は、身体を飢餓モードにすることでオートファジーを活性化させていきます。体調不良の症状は、飢餓モードへの適応時に起きることがありますが、時空の杜では岡部先生の指導の下様々な対策を行っています。

①頭痛
アルコールや、カフェインが体から抜けるときに頭痛が起きることがあります。
コーヒー、紅茶、緑茶をよく飲む方(4〜5杯以上/日)は、比較的断食の初期段階で起きてきます。この頭痛は、身体から不要なものを排出するサインともいえます。
上質な塩分補給をすることで予防し、症状を緩和させることができます。
時空の杜では「寿塩」、無添加の梅と醤油を使った「梅醤」、上質なごま塩など様々なものを、いつでも摂っていただくことで、頭痛は起きにくくなります。

②身体がつる・力が入らない・だるいなどの疲労感
これらの原因は「脱水症状」、あるいは「低血糖症」から起きます。
脱水症状についてはこまめな水分補給と塩分補給で予防できます。そのため時空の杜では水分・塩分が十分に補給できるようフリードリンク類をご用意しております。
また、時空の杜のプチ断食では、主に大腸の善玉菌の餌となる糖質を摂りますので、低血糖の心配もありません。

③冷え・寒気
断食中は人間の体は省エネルギーで活動するようになり、基礎代謝が低下します。
そこで、暖かい飲み物をとることや、蓄熱効果がある塩分をしっかり摂ることが大切です。
時空の杜では冷えを改善する穀物ドリンク「浅炒り玄米スープ」や塩分を摂るためのトッピングをたくさん揃えています。

④便秘
プチ断食中に便秘になることがありますが、プチ断食終了後に食事が入ると便が出るの で心配ありません。中には穀物ドリンクが入ることで、プチ断食中に宿便が出る方もいらっしゃいます。プチ断食中に出なかった方は、プチ断食が終わってからも、しばらくの間スギナとよもぎ微粉末や浅炒り玄米スープなどを飲むことで宿便が出やすくなります。

【比較】

Q.プチ断食と絶食の違いを教えてください

A.絶食は文字通り全ての食事を断つ本断食と呼ばれるものです。何も食べないゆえ、身体の不快症状が強く出ることもあり、精神の修業や断食経験に慣れた方が行うことが多いとされます。プチ断食は、1 日に最低限必要な栄養素を補うために、酵素飲料やミネラルエキス、玄米甘酒などを用います。したがって空腹感をほとんど感じることなく、初心者でも安心です。楽しく安全に実践できるのが特徴です。

 

 

【その他】

Q.初めてで不安です

A.プチ断食は1 日に最低限必要な栄養素を補うために、酵素飲料やミネラルエキス、玄米甘酒を用います。したがって、水だけで行う断食とは違い、お腹が空きにくく、安全です。とても楽しく行うことができます。

 

Q.以前参加した断食で辛く苦しい思いを経験したことがある

A.「辛い」体験は繰り返したくないですね。そこで「時空の杜プチ断食」の目標は、「楽しい断食」そして「食べない幸せ」を感じていただくことです。
 一番の「辛い」ことは「空腹感を我慢する」ことだと思いますが、必要な糖質を酵素ドリンクや、葛練り、甘酒といった善玉菌の餌となるもので摂ります。このため、空腹感はほとんど感じません。また、岡部先生のおやじギャグに溢れた楽しい講義の数々、ワーク、特別講師の方々のお話やワークに参加できます。楽しく参加している間にアッという間に過ぎていく、いつもこんな感想をたくさんいただきます。PCやスマホなどから離れるとても良い時間だったとの声も多くいただきます。

 

Q.ペットを連れての参加は可能でしょうか?

A.ペットが宿泊できるお部屋やバンガローがございます。ケージが必須となります。ペットの大きさによっては参加出来ないことがございますので申込前に必ずお問い合わせください。

Q.何かの宗教ではありませんか?

A.プチ断食はマクロビオティックの観点から行われるプチ断食であり、効用や講義については科学的な見地から行われています。

質問一覧に戻る

プラン一覧・ご予約